どれくらい「好き」?

2015.10.24

「これ好き!」

と言う時のフレーズ

“I like it!”

どんなものをどんな感じで

どのくらい好きか

状況や感情の度合いによって

様々な言い方ができます。

今日は5種類、ご紹介します!

1. I’m into it.

何かに夢中になっている時に使います。

into「中に入り込んで」

集中して好き!

没頭しているイメージです。

I’m really into it.

reallyを付けると

「本当に好き!」

「すごく集中してやっています」

より意味が強まります。

I’m into you.

I’m so into you.

itの代わりに

youやhim、herなど人を置いて

「誰かに夢中」

と言うこともできますよ♪

2. I’m keen on it.

「熱中している」

「一生懸命になっている」

何かをすること、

習得していくことに対して

とても関心があって

夢中になっている時に使います。

仕事や学問など細かい分野で

「もっと深く突き詰めたい」時に

ぴったりなフレーズです。

3. I’m crazy about it.

crazy

「正気じゃない」ほどに

「夢中・熱中」

している時に使います。

I just love it!

「とにかく好き!」

と言いたい時に使えますよ♪

I’m crazy about this.

He is crazy about ice cream.

I’m crazy about you.

話題からモノ・人まで

幅広く使えます。

4. I can’t get enough of it.

どれだけやっても

get enough「充たされない」

もっともっと!止めたくない!

「いくら得ても十分ではない」

「もっと欲しい」

そのくらい好き!と言う時に使います。

Just can’t get enough!

「もっと!」

「まだまだ!」

これも日常会話でよく使われるフレーズです。

5. It appeals to me.

直訳すると

「訴えかけてくるものがある」

It sounds great.

It looks great.

アイディアや物事に対して

「それいいね!」

という時に使えますよ♪

好きなことを話題に出すと

人物像がより深まったり

話が盛り上がったりしますよね!

最近ハマっていること

今夢中なこと

これだけは誰にも負けない!

というくらい好きなコト。

英語で言ってみてください♪

(参考)

ページ上部へ