七田式について

7+English(セブンプラスイングリッシュ)で取り入れられているメソッド「七田式教育」とは?


日本の英語教育の最高峰【七田式】イメージ脳を鍛えれば誰でも天才になれます
日本の英語教育の最高峰【七田式】
日本の英語教育の最高峰【七田式】

正しい学習法よりも間違った学習法が広がっている

すべて習い事には正しい方法があると思います。けれども正しい方法はあまり伝わらなくて、間違った方法のほうがよけいに伝わっているのではないかと思います。皆様はどうお思いになるでしょうか。
正しい方法が伝わっているのは、私の考えでは5%くらいだと思います。95%は間違った方法でやっている。やり方が間違っているから効果が出ない。効果が出ないということは、間違った方法をやっているということです。効果が出るのが正しい方法です。正しい方法で英語を身につけている人が少ない。
では、頭の差は生まれつきあるのか。語学の天才に生まれついていて、英語が上手である。そういう人が5%である。あとの95%は生まれつき才能がない。だからいくら頑張ってもだめだ。そういうことなのか。私はそうではないと思います。
100%、皆さんは言葉をマスターする能力を持っておられるが、間違った方法で勉強しているから、ダメなのではないかと思います。

"書籍名:使える英語勉強法 超実践篇
七田眞 著 七田厚 監修 KKロングセラーズより引用"

世界に広がる七田式

2017年11月現在、全世界16の国と地域で七田式教室を展開、生徒数52,000人を抱えています。

株式会社しちだ・教育研究所 代表取締役 七田厚 プロフィール
株式会社しちだ・教育研究所 代表取締役 七田厚

株式会社しちだ・教育研究所代表取締役社長 株式会社七田チャイルドアカデミー特別顧問

七田厚(しちだこう)

七田厚の著書一覧

はじめまして、株式会社しちだ・教育研究所の七田厚と申します。

今日はあなたに全く新しい【七田式】の英語学習法を披露できることを嬉しく思います。
七田式は、これまで学習した生徒数は60年間で延べ50万人以上 (2017年11月)にのぼり、現在も全世界16の国と地域で七田式教室を展開し生徒数52,000人を抱えている世界的な教育研究所です。

従来の七田式学習法をさらに進化させた、日本人が最短で英会話がマスターできるように作られた英会話教材が「7+English」なのです。

ページ上部へ